Doom Remake 4 – 出血大サービス(49)

Doom Remake 4はバニラDOOM2をそのまま現代的に高画質化したModだ。Brutal Doomをはじめとする総合Modは高画質化と共にゲームバランスまで改造されているため、オタク気質というか原理主義というか、バニラと違いプレイしてどうにも落ち着かなかったものだが、本Modはそれが少なく、すんなりと馴染んだ。着弾処理のみが目立って違うが、大方のプレイヤーは許容できる範囲だろう。バニラに近いプレイ感覚かつ重厚なショットガンと共に吹き出る血飛沫(3D物理描画)に興味があるというのであれば是非触ってみてほしい。

Doom Remake 4 – 出血大サービス(49)」への4件のフィードバック

  1. これ色々と他のモッドからのアセットの盗用とかで結構怒られて最終的にゼニマックスに潰されていましたね。

    • 盗用はよくないのですが、純粋なmodとして評価するとなかなかいい線いってたので残念に思いますね。記事の主張と繰り返しになりますが、世間で評価されているバランス調整modはバニラから遠くなってしまっているので。

      • 個人的には商業利用しない限りは露骨な盗用でも別に構わないと思うのですが、Hunt Down the Freemanみたいなものになると盗用は完全にアウトですよね・・・

        • 本当はよくないのでしょうが商業利用しない限り~というのは私も同じ考えで、Hunt Down the Freemanもアウトかなと。ただ、そういった同じ感性を持っているカスタマーができることは現状で低評価と返金(2時間以内)くらいで、販売は続くようですね。こういう売ったもの勝ちを野放しにするのは長い目で見て業界全体によくないように思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。