The Ultimate DOOM – 残していたEpisode 4(4)

Thy Flesh ConsumedはDoomからUltimate Doomで追加された4つ目のEpisodeだ。実は数年前にDoomのEpisode3をクリアした時点でDoom2のダブルバレルショットガンが使いたくてしょうがなかったのでEP4を飛ばしてしまったのだ。しかし放置しておくのは勿体無かったので重い腰を上げてプレイしてみた。クリアした難易度はHurt me plenty(真ん中)。プレイする前からある程度予測できたのだが、ダブルバレルショットガンが無いため、かなり火力不足を感じた。開始当初は特にカコデーモンが硬すぎてけったるかったのだが、Mission3を超えたあたりからは火力バランスに慣れていき、なんだかんだで楽しみながら一気にラストまで進めることができた。

DOOM2の下位互換ではない

DOOM2よりも良かったのはKEYの配置場所やらワープなどの仕掛けが単純だったことだ。頭を悩ます必要がなく、直感的に進められるのはシューターで重要なことである。久しぶりにDOOMに触ったのだが、あまりに出来が良く夢中になりすぎてしまった。完成されたゲームに言うことなんて何も無い。良い時間を過ごせた。

gzdoom 2013-08-04 16-13-54-99_R

Similar Posts:

The Ultimate DOOM – 残していたEpisode 4(4)” への23件のコメント

  1. このDoomは日本では知名度が低いようですが、このように日本語でのサイトを見つけると嬉しくなります。自分もこのDoomは凄く好きでYouTubeでも動画をよく見ます。実況の場合はやはり外国語ばかりですね。日本語での実況動画は今のところ知りません。話しがだいぶそれましたがそれほどDoom好きだという事です。実は本ゲームはスーパーファミコンとプレステとプス3ソフト[Doom3

  2. 申し訳ございません、コメント入力中に送信されました。先ほどの続きですが、プレステ3ソフト[Doom3]の3種類のゲームソフトを持っていてスーファミとプレステ1のDoomに関しては難易度がHURT ME PLENTYにして全てクリアはしました。今プレステ1は難易度ULTRA-VIOLENCEでレベル1からDoom2のSUBURBSのレベルクリアまで進んでいます。Doom3のソフトに関してはDoom3は一度もプレイせずむしろ同収録のUltimateDoomとDoom2のみプレイしてます。UltimateDoomはウルトラバイオレンスでEP4-6まで進みました。隠しステージもクリア済みです。もう少しでEP4もクリア出来ます。長くなりすみません。また簡単にでもご返事いただけたら幸いです。

    • 私のサイトは何かしらの事柄を伝えるというよりも、「あなたと同じマイナーなゲームを遊んでいますよ」といった同士の存在の場として作っている側面もあるので、Doomが好きという方からのコメントは素直に嬉しく思います。

      SFC版は操作がツライと聞きますが、PS版DOOMはショットガンとチェーンガンの野太い銃声が気に入っています。PS3版Doom3ならば恐らくBFG Editionなのだと思いますが、このDoom3は2004年発売のPC版よりもプレイヤーの動きが軽く、比較的Doom1,2に近くなっているので、かなり走り回って撃てます。英語圏のDoom実況動画はたまに見ますが、よくこんなに喋る事柄があるなぁと感心します。私はプレイしている最中、頭の中に地図を作っているので精一杯なので、とても外部に向かって何かを話すことはできそうにないです。もし自分で動画を作るとすれば、やはり中途半端にしゃべるよりも無言の本気プレイ、よくあるDoomerのプレイ動画になるでしょうね。

  3. ご返信いただき、ありがとうございました。
    僕はパソコンを持ってないので実際のPC版Doomはプレイ出来てませんでした。
    しかし、PS3ソフトのDoom3 [BFG edition](すみません、このタイトルを付け忘れてました)
    に収録されているDoom1とDoom2はPC版と同じようなので初めて知った時は凄く嬉しかったです。なぜならPC版DoomはPS(プレステ)版Doomには無いレベルがいっぱいあるからです。また実際にプレイして分かりましたが、PS版と同じレベルでも微妙にマップの作りが違うのもあるのを知りました。
    ただ、Doom2の(スーパー?)シークレットレベルのウルフェンシュタインのレベルで登場する敵が全てオリジナルDoomと同じなのはがっかりしました。音楽もDoomでした。
    最近はYouTubeで見たDoom2 sunderというのをプレイしたいのですが、パソコンでしかプレイは無理でしょうね。因みにこのsunderはDoom2(1も含む)の敵全てが尋常でないくらいたくさん出てくるバージョンです。もうご存知かもしれませんが。
    いずれにせよ、またこれからもDoomについてお世話になるかもしれませんが、宜しくお願い致します!

    • PS版には難易度の問題でPC版から移植できなかったレベルも存在しますが、かわりにPC版の発売に間に合わなかった製作途中だったレベルが収録されているという話です。それも含めてハードに合わせた難易度調整や雰囲気の違いなども発見できると嬉しいものですね。MAPの作りに関しては気が付かなかっただけなのか記憶に無くて残念です。ウルフェンシュタインのシークレットは恐らくナチス関係の事柄をドイツに配慮したためと思われます。動画で確認したところ、残念というかなんというか・・・。

      先ほどそのsunderを遊んでみたのですが、いい意味で馬鹿げていますね。大量に出現するモンスターを倒すべきなのかスルーすべきなのかを常に考える必要があり、そのスルーする道の確保方法にも頭を使わなければいけないのは、かなりハードです。このカスタムMAPは初めて知りました情報ありがとうございます。一応の提案ですが、型落ちのパソコンをDOOM専用のゲーム機として運用する選択肢もありかなぁとは思います。今はDoom2 Scytheというのをのんびりと遊んでいますが、こちらこそよろしくお願いします。

  4. ご返信ありがとうございます。そうですかー、PS版Doomには制作途中だったレベルが収録されていたんですね。知りませんでした。
    因みにDoom sunderはやはりパソコンでしかプレイ出来ないんですね。
    自分はスマホとipadの携帯機器を持っていてスマホをメインでインターネットを利用してますが、スマホではダウンロード出来ないでしょうね。仮に出来たとしてもスマホとかでは操作しづらいでしょうし。

    それで話は変わりますが、PS版Doomのレベル20のunholy-で始まるマップがありますが、このレベル内にチェインソーとヘルスを100アップさせる青い玉のある隠し部屋がありますが、この隠し部屋を開ける方法はご存知ないでしょうか?丁度マップ中央にテレポートがあり、その右側の壁沿いにある所です。
    PS3ソフトのDoom3に入ってるDoomの同レベルは普通に開いたのですが、PS版ではどうやっても開きません。これは前から凄く疑問でした。裏技で壁が透けるモードにしたら確かにアイテムは見えたのですが。PS版移植の際、仕様などのバグでしょうか?もしこの事について、ご存知でしたら是非とも教えてください。宜しくお願い致します。

  5. (捕捉)問題のレベル名は、Unholy-Cathedralでした。また隠し部屋の件ですが、もともとこの部屋は黄色いキーが無いと入れませんが(PC版では)PS版の場合、黄色のキーを入手した状態でも開きませんでした。

    • 最近はD-TouchというAndroid用のアプリでもDoom sunderのようなPWAD(有志による改造データ)を動かせるようですが、主流はまだまだパソコンでしょう。スマホによるDoomの操作は個人差があるようで、アリという人もいればやっぱりダメだったという意見も耳にしますので、試し見てみるのが一番かと。私はダメなくちでしたけど、それ以上に外出先や寝転がってゲームをする習慣がないので適応しようとする気持ちが湧きませんでした。

      PS版DoomのUnholy-Cathedralはどうも黄色の鍵で黄色のドアを開けるという関連付けの処理を間違えているようで、例の隠し部屋には入れません。つまり、バグによってシークレットは7/8=87%までしか取得できないということで、とても残念に思います。また、参考になるかはわかりませんが、私がプレイしたPSX Doom TC(有志がPS版DoomをPCに逆移植したもの)では、黄色のキーが無くなっており、例の隠し部屋の空間が削られ、シークレットが計7つに設定されるというネガティブな修正が入っていました。海外Doomerの感覚では取得できないアイテムは「無かった」ものとして扱いたいのかもしれません。

  6. いつも迅速なご返信ありがとうございます。

    PS版Doom unholy-Cathedralのシークレットに関して、有力な情報を教えていただき本当にありがとうございました。
    私もDoomプレイヤーとして全てのマップをkillsとsecretsは100%にしたいのですが、secretsだけは何故か100%未満になるレベルがあり、その都度なぜ?と思い更に挑み直すのですがこのunholy-Cathedralだけは何回やっても中途半端な達成率で終わってしまい、ずっと謎でした。
    またDoom2には元々シークレット達成率がfullでも90%というレベルも存在するようで、私自身はその辺がなぜそんな中途半端な設定にしたのか分かりません。
    でも最終的には自身が満足出来るほどそのレベルを楽しめれば達成率が100%未満でも充分達成出来たと思います。
    それに今はインターネットで簡単にDoomのシークレットの場所が分かるようになってますし、これからも私自身クリアしたレベルも何回も挑戦しようと思います。

    またsunderに関しても一度は試してみようとは思いますが、たとえ出来なくてもYouTubeの動画を見るだけでも楽しいですし、大体のプレイ動画は私よりも上手くプレイされているので、それを参考にして少しでも自身が上手くプレイ出来るように頑張っていこうと思います。

    本当に色々と情報を有難うございました。
    もしまたDoomに関してご縁がありましたら宜しくお願い致します。

  7. お久しぶりです!
    Doomの方は現在どうでしょうか?
    やはりDoomは何回やっても楽しいすね。
    私はあれから、やりかけのプレステ版のDoom2をクリアしました。もちろん難易度はウルトラバイオレンスです。
    ラストのステージも意外と簡単でしたね。

    それからPS3のDoom3ソフトのDoom2をまたプレイしたのですが、やはり同じウルトラバイオレンスでもこちらの方が強い敵がいっぱい出てきてやりがいがありますね。

    ところで本日doom2のレベル27-MONSTER-CONDOをプレイしたのですが、シークレットの面でどうしても一ヵ所分からない所があり、もしご存知でしたら教えていただけませんか?

    場所は出口のある大きなフロア内で、丁度このフロアに入ったらすぐ真っ正面に左向きの矢印の形をした作り物がありますよね。
    この作り物の左側の壁に色々な弾薬のアイテムが隠されている部屋がある筈なのですが、どうしても開ける方法が分かりません。
    先にお伝えしましたプレステ版のDoom2の同レベルでは簡単に開けれたのですが。
    確か壁に向かってパンチなど衝撃を与えたら開いたと思います。
    確かそうだったと思いますが、なぜかこのPC版の同レベルは同じ方法では開かないみたいです。
    違う方法だとは思いますが、なかなか方法が思い付きません。
    先に色々調べました(色々な場所に銃弾など当てたり、スイッチを押したりしました)が結局駄目でした。
    もしこの隠し部屋を開ける方法をご存知でしたら是非とも教えて下さい!宜しくお願い致します。

    • こんにちは、何回遊んでも面白いのがDoomの凄さですね。
      最近のDoomは2003年に公開されたScytheというのを6割ほど進めたところです。その少し前には兄弟分のQuakeをプレイしていました。
      PSとPC(PS3)で一番変わっているのはバロンの数とアーチバイルの存在でしょうか。シークレットを利用しないとすぐに弾薬が切れてしまいますね。戦略が変わるので別ゲーのようです。

      MONSTER-CONDOの開かないシークレットというのは恐らく「ステージ開始30秒だけ開いている」ヤツじゃないでしょうか?取得方法はそのまんまですが、ロケットランチャーの置いてある足場を利用して一直線にその場に向かえばアイテムを取得できるはずです。もし、お急ぎでしたらYoutubeでステージ名+Secretで数多くの答えや解説動画が出てきますよ。

  8. こんにちは。
    早速のご返事ありがとうございます!
    Monster-Condoのシークレット情報も合わせて有難うございました。
    なるほど、教えていただいた条件だと絶対に到達出来ないエリアですね。私はDoomのプレイは基本的にスタートから近いエリアから挑戦していくので、問題の隠し部屋がある場所へはどうしても30秒以上は確実にかかっていました。 しかしスタートから30秒以内というのは良い意味で悪知恵的な設定ですね。
    恐らくこの設定を知らない人はほとんど30秒以内に問題のエリアに行くことはしないんじゃないでしょうか?
    いずれ同レベルに関してはまた初めからプレイし直します。
    教えていただき助かりました。本当にありがとうございます!

    またDoom scytheについて私は全然知りませんでした。YouTubeでも動画上がってますね。貴重な情報を有難うございました。

    因みにあれからmonster-condo以降のレベルからラストレベルIcon of sin までプレイしてクリアしました。しかしラストレベルは意外と苦戦しました。事前にファイナルボスの額にロケットランチャー2発分撃ち込めばクリア出来るというのは調べて知っていましたが、召喚されたモンスターからの攻撃があるせいでなかなか思うように上下する台座からファイナルボスに向かってロケットランチャーを撃つことが出来なかったです。
    また本当に2発で倒せるのでしょうかね?難易度はウルトラバイオレンスですが、一応ダメージを食らったと思われる時にファイナルボスの悲鳴?のような唸り声がロケットランチャーがボスに当たった際に聞こえますが、2回聞いても倒せなかったです。もしくはダメージが小さかったんでしょうかね?一応額を狙うのは間違いないようですが、額が開く?だったかタイミングがあるようでしたね。またラストレベルに関してはなんとかセーブしながらクリアしましたが、いずれ再度挑戦して調べます。今度はノーセーブでクリア目指します。
    因みに今は同PS3版Doom2の新しいエピソードNo-rest-for-the-livingをプレイしています。こちらはレベル1から強い敵が出てきて面白いですね。凄くやりがいがあります。レベルの数は少ないようですが、その分難易度は高いのでしょう。こちらも頑張ってクリアします。

    それでは長くなりましたが、またしばらく失礼致します。

    • >良い意味で悪知恵的な設定ですね
      Doom2はシークレットだけでなく正規ルートすらもひねりすぎて、やりすぎている感じはありますね。特にMap28のThe Spirit Worldはゴールへの道がわかりにくて苦労した苦い記憶がずっと残っています。ファイナルボスのHPが250でロケットランチャーの攻撃力が最大160なので、直撃させれば二発で倒せる計算にはなりますが、実際のプレイでそこまで綺麗に倒すというのはやりこみの一種でしょう。ダメージを与えられるタイミングは台座が最も高い位置で止まった時だけなのですが、クリーンヒットしているのかどうかの確認が困難なため、こだわりが無ければ死ぬまで連打するのが安定かと思います。5~7発ほどで倒せるはず。とにかく急ぐことと召喚されたモンスターのダメージを無視するのがコツでしょうか。また、マンキュバスなどの高火力モンスターばかり召喚された時はさすがに無視できないので、(召喚されるモンスターがランダムのため)ステージをやり直すと別のモンスターに変わり無視しやすくなるいう小技も有ります。

      No-rest-for-the-livingはとても面白いですね。開けた場所と同士討ちの重要性が高くて今でも気に入っています。是非楽しんでみてください。

  9. お久しぶりです!私のコメントを現在もご覧になられたら良いのですが。
    実は私もあれからノート型パソコンを持つようになりました。そして、アメリカのAmazonサイトからPCソフトの「Doom Collectors Edition」というソフトを購入しました。
    内容はディスク2枚組セットで1枚が[Doom3 PREVIEW CONTENT]とディスクに記載されており、内容は私もあまりよく知らないのですが恐らくDoom3のミニ情報が分かる物だと思います。もう一枚はこれまでのDoom・Doom2・Final Doomがパソコンにインストール出来るディスクです。
    それで現在ファイナルdoomを中心に楽しんでいます。(プレステ3ではプレイ出来なかった為)
    また、Doom2の例のシークレットレベルはやはり私の要望通り、ウルフェンシュタインバージョンでした!これは嬉しかったです。
    それで一点お聞きしたい事があるのですが、このDoomのプレイ画面をPCに録画したいのですが、何か方法はご存知ないでしょうか?因みに今、ロイロゲームレコーダーというアプリをパソコンにインストールしているのですが、doom以外の日本用PCゲームは正常に録画出来るのですが、doomは録画出来ませんでした。多分doomはパソコン画面いっぱいに映像として映し出されるからだと思います。先に言った正常に録画出来るPCゲームは画面サイズ調整などが出来るからではないかと思います。自分もパソコン初心者で詳しくはないのですが、youtubeでは普通にプレイ動画が上がっていますね。それを見る度、私もプレイ動画をアップしたいと思い、今まで一般のビデオカメラで撮影したこともありましたが、やはりそれでは音や画像も小さくて動画としてもよく分かりにくいです。
    かなり長くなってすみません!
    もしゲームの良い録画方法をご存知でしたら、是非とも教えて頂けませんでしょうか?宜しくお願いします!

    • あら、お久しぶりです。ノートパソコン購入おめでとうございます。
      Doom Collectors Editionはパッケージがイカしてるやつですね。あれは格好いい。
      ウルフェンシュタインのシークレットはなかなか趣がありますよね。いやぁよかったよかった。

      申し訳ないのですが録画についてまったくの素人でして、想像で言うと・・・ロイロゲームレコーダーというので普通の録画に成功しているなら、DOOMをZDOOMという互換ソフトで動かすのはどうでしょう。これならば、いわゆる他のPCゲームと同じようにOpenglでDOOMを動かすことができ、フルスクリーンとウインドウの切り替えが可能になり、画面サイズも変更できるようになります。
      ZDOOMは以下のURLからソフトをダウンロードして、解凍したフォルダの中にDOOMフォルダの「DOOM2.wad」を入れれば動くように思うのですが・・・この説明で足りるでしょうか?
      https://zdoom.org/Download
      「Windows」というリンクから

  10. 早々のご返信ありがとうございます!
    リンク先まで教えてもらって、大変に助かります!早速やってみようと思います。
    結果はまた後日報告させていただこうと思っています。
    それでは一旦失礼します!

  11. すみません。先ほどのコメントに書き忘れたのですが、実はもう一点お聞きしたいのですが、以前にもお尋ねした[Doom2 sunder]をプレイしたくて、パソコンにゲームのファイル(?だと思います)を外国(多分アメリカ)のサイトからダウンロードしたのですが、そのファイルからゲームをインストールしようとしても【windowsではこのファイルを開くことが出来ません】と表示されてインストール出来ないのですが、これについても何かご存知ではないでしょうか? 因みに[doom2 sunder download]と検索して最初の方に表示された確か[DOOM WORLD]とかいったサイト名の所からダウンロードしたと思うのですが、サイト名は覚えてません。でも幾つかユーザーの質問のような文章形式だったのは覚えています。その内、doom2 sunderのダウンロード出来そうな箇所を選び、ダウンロードしたと記憶しています。
    何度もお尋ねばかりして、本当に恐縮です。もし何か心当たりがありましたら、ご教示いただけますでしょうか?宜しくお願いします。

    • Doom2 sunderのようなユーザーメイドのMAP群(ファイル)はDOOMの世界では「WAD」と呼ばれています。それらのファイルは.wadとか.pk3とか.pk7という拡張子である確率が高く、そのままではWindowsから開くことができません。大雑把な説明ですが、落としてきたデータ(この場合sunder)をオリジナルDOOMに読み込ませて動かすのがWADの遊び方です。
      一番簡単に動かす方法は、前回のレスで書いたzdoomというソフトにSunder.wadをドラッグ&ドロップすること。その前にzdoomでオリジナルdoom2を一度起動させる必要があるのですが、さほど難しくないように思います。補足ですが、現在もDOOMを遊んでいるユーザーはzdoomのようなソースポートという画質や操作性を向上させるツールを使うのが一般的です。
      また、sunderのような完成しているWADを拾う場合はDoomworld Forumsよりも物置のようなサイトの方がおススメです。いくつかの理由がありますが、一番大きなものは英語が不要だからです。失敗や無駄な時間を減らせます。もちろんBeta版Wadを試したいとか外国人Doomerと交流がしたいといった目的があるのでしたらDoomworld Forumsでも良いのですが。[doom2 sunder download]とGoogleで検索して一番最初にでてくる「Wad Archive」というサイトは物置的でとても良いです。
      最後に水を差すようですが、言いたくてしょうがないので言います。sunderは難しすぎてゲームという枠から完全に外れています(笑)

  12. 詳しい説明をありがとうございます!
    Zdoomとdoom2 sunderについては今のところ、成功していませんが、私自身もパソコンに詳しくなくて、完全にマスターするまでには、時間がかかりそうです。
    自分は現在、パソコンの例の[Doom Collectors edition]からインストールしたdoom1とdoom2とfinal doomの3種類内、final doomの方をメインにプレイしています。1と2に関してはPS3の【Doom3 BFG edition】でもプレイ出来ますが、final doomに関してはプレイ出来なかったので。

    もちろん、PS1の【Final Doom】は全レベルプレイしましたが、アーチバイルが出現しない事やリベナントが弱い事など、また更に極めつけはPC版に比べてレベルの数が余りにも少な過ぎという点において、やりごたえがなかったという理由でパソコン版をプレイしています。もちろん、PS1バージョンもたまにプレイしますが。PS1に関しては最初に発売された【Doom】の方が圧倒的に良かったと思います。やはりレベルの数も多いし、Doom1とDoom2がセットになっているのはお得な感じでした。BGMも映画音楽みたいな静かな(?)音楽で、あれはあれで良かったと思います。

    因みにFinal DoomにはPlutoniaというエピソードがありますが、youtubeで知ったのですが[Plutonia2]という続編があるようですね。 確かにもう一つのエピソードの[TNT]と比べると敵の数の多さやレベルクリアの難易度の高さからいっても[Plutonia]の方がDoomユーザーにとっては人気が高いシナリオエピソードだと思います。もちろん私も[TNT]より[Plutonia]の方が好きです。もっともTNTに関してはまだひと通りプレイはしていないのですが。Plutoniaもlv23まではクリアしたのですが、それ以降はまだ未プレイです。それよりもゲーム最初のメニューで選択出来るプレイしたいレベル(マップ)から適当に選んでプレイしています。特に裏レベルのlv31と32は面白いですね。どちらもサイバーデーモンが複数出現して、やりごたえがあります。(lv32はGo2itという名前でした)lv32に関してはあまりプレイしていない為、まだクリアは出来てませんが、いずれクリアします!パソコン版は好きなレベルから始める事が出来るので良いですね。レベル選択だと必ずヘルス100にアーマー0%状態のスタートになりますが、それで簡単にクリアしているのをYouTubeでよく見ます。いやあ、しかし私自身もDoomは長いことプレイしていますが、世界は広いですね。私よりも圧倒的に上手い人がたくさんいるんですね。youtubeにプレイ動画をアップされている方はほとんど私よりも上手いですし、おまけにクリアまでとても早い!サイバーデーモンがたくさん出てこようが、アーチバイルがたくさん出てこようが、簡単にやっつけてますもんね。私なら簡単にやられてますね(笑)
    あ、すみません、めっちゃ長くなりました!
    それでは失礼します。また無事doom2 sunderが出来るようになったら報告します!

    • どかどかっとツールの紹介をしてしまったので、大丈夫かなぁと少し心配していますが、うまく動かせるようになれば星の数ほどあるWAD(ユーザーメイドMap)を遊べるようになるので、頑張る価値はあるように思います。[Plutonia2]もWADの中の一つですよ。少し触ったことがありますが、凶悪でした。
      PS1のFinaldoomはPCでの逆移植版を遊びましたが、生真面目に移植してしまうとセーブの問題から”ゲームにならない”ためあのようになったと思います。ただ、さすがにDOOM2と同等か、それよりも簡単になっているのは微妙でしたね。
      DOOMに限らずPCのゲームは遊びたいレベルを好きに選べるような自由さがあるのが気に入っています。一応PCのDOOM1はどのMAPでも難易度ウルトラバイオレンスをピストル一丁で開始してクリアできるように作られていて、ユーザーフレンドリーです。DOOM2はどうか覚えていませんが、FinalDoomはそのように作られていないと思います。不可能でというわけではないですが、相当に上手でないと難しいでしょう。Youtubeのプレイ動画は凄まじいですね、あまりに凄いので見ていると自信がどんどん無くなっていきます。なので、彼らも100回くらいリトライながら血反吐を吐いて最高の動画をアップしているんだ。決して一発撮りじゃないんだと、心の回復呪文を唱えながら見ています(笑)

  13. お久しぶりです。[Doom好き]です。以前にゲーム録画の件でお尋ねしておりましたが、つい最近になって,BandicamというPC画面録画アプリがフルスクリーンでも録画可能ということを知り、設定変更で無事Doomのプレイ画面を録画する事ができました!
    色々と教えて頂き、本当にありがとうございました。残念ながらsunderの方はまだプレイ出来ない状況ですが、しばらくはプレイ画面をbandicamで録画して気が向いたらyoutubeにでもアップしようかなと思っています。

    しかし、以前にも話しましたがyoutubeでアップしているユーザーの方でFinaldoomのPlutoniaのプレイ動画が異常にクリアの早い方がいらっしゃいますね。特にmap1【congo】のクリアタイムが3分代なのは驚きです。僕なんかはdoomを何回もプレイしているのにどうしてもクリアまで9分位はかかってしまいます(汗)どうしたらあんなに上手くプレイ出来るんでしょうかね?
    本心は悔しくてあまりこのユーザーのプレイ動画はあまり見ようとはしませんが、たまに見て自分も同じようにプレイしようとはしますが、なかなか上手くいきませんね。
    おっと、また長引きそうなので今回はこれ位で失礼します。また何か新展開があればご報告致します(^o^)

  14. 先のコメントで誤りがありました。クリアが異常なまでに早いyoutubeユーザーでfinaldoomのcongoのクリアタイムは3分以内でした。2分50秒位です。驚異的ですね。

    • どうもお久しぶりです。録画できるようになったということなので素直に良かったなと思います。
      私がDOOMを始めた頃にはすでにYoutubeが存在して、割と早い段階でSpeedrun動画を見たことになるのですが、正直異次元過ぎてまったく悔しいと感じませんでした。違うゲームをやっているとかプロスポーツ観戦のようなものでしょうか。とにかく遠いもののようで自分では比較対象にならないなと。
      また、動画を上げている彼らが凄いのは確かですが、あくまで一人用ゲームの目的は自分が楽しむことなので、いろいろな遊び方のできるDOOMをどう楽しむか、それを見失わないようにするのが大事なのではないかなと考えています。私はPlutoniaのUV難易度クラスになるとタイムを縮める以前に覚えゲー要素が増えすぎていて素直に楽しめなくなってしまいますし、彼らを意識しすぎると劣等感で目の前のゲームにも集中できなくなってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。