Tom Clancy’s Ghost Recon – 先に見つけよ(1)

本作はストラテジー要素の強い探索型のFPSだ。野外は常識的な難易度に収まっているが、室内と対戦車戦はシビアなバランスとなっているため、難しいゲームと言える。しかし、クイックセーブ(QS)を用いることで、さほど苦労せずクリアできるようにもなっているため、意外と触りやすい。もちろんQSは緊張感が削がれるだろうし、開発側の本意もQS無しで遊んでほしいのだろうが、許可されているシステムなので、最終的にはプレイヤーが判断すればよい。全体についてはSteamカスタマーレビューを見てもらいたい


◆ナイトビジョンは驚くほど高性能だ。索敵難易度がぐっと下がるので、暗い場所ではずっと装備しておきたい


◆市街地で隠れているスナイパーを見逃すと戦力が大きく削られてしまう

Tom Clancy’s Ghost Recon – 先に見つけよ(1)」への2件のフィードバック

  1. お久しぶりのコメントです。
    お元気そうで良かったです。

    ゴーストリコンはワイルドランズもおススメですよ。
    シンクショットという同時一斉射撃が醍醐味です。
    ただクリアまでが長いので大変ですがね。

    もしプレイされる際は反乱軍のスキル(偵察,要請,陽動)を上げれば、
    様々な状況に対応できるので楽しくなりますよ。

    • お久しぶりです。見ての通りいつも通りゲームして暮らしております。
      ワイルドランズというのは知りませんでしたねぇ。
      フューチャーソルジャーが最新作でそのままシリーズが止まったかと思っていました。
      外から見ている分には細かいシステムが分かりづらいのですが、自然が多めなのは結構意欲を刺激されます。

JaJa-Horse へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。