Quake II Mission Pack: The Reckoning – みんな高火力(3)

Quake2本編クリアから間を開けてしまったので不確かではあるが、全体的なステージの雰囲気はあまり変わっていないように思う。敵配置はというと、いやらしくなって対処が難しくなったので、手応えのある戦闘になり、拡張パックとして良いように思う。敵もプレイヤーも火力が高くて、まさしく殺し合いという感じになっている。久しぶりにプレイして思い出したのだが、Quake 2は敵の攻撃を直接避けるのではなく物影に隠れるのを意識するとダメージを減らせる。というのも敵の着弾速度が上がっているので近年のFPSに近いので、長々と顔を出しているとすぐにダメージを食らってしまうのだ。

egl 2013-10-06 22-21-40-15_R

拡張パックにありがちな最初から強力な武器が手に入るわけではなく、ゲームを進行させないと入手ので、良くも悪くも本編をやり直しているような感じになる。一時間ほどプレイするとSuper Shotgunが手に入り、ガンガン前に出られるようになって爽快感が出てくる。この武器は威力も効果音も申し分なくて素晴らしいと思う。Super Shotgunだけに限らずQuake2に出てくるChain Gun、Railgun、Hyperblasterなどの武器は非常に強力なので、普段はリアル系のFPSをプレイしているという人にも、是非圧倒的な殲滅力を味わってもらいたい。

egl 2013-10-07 18-47-34-05_R

使っておいて言うのも難だが、Quad Damageを持ち運びできるのは良くない。どう考えてもラスボスに使用するのが有効だからだ。あと重要な事だが、拡張パックを入れるとQuake2本体のVerが下がってしまうため、必ず最新のパッチを入れなおしておきたい。恐らくだが、これのせいでセーブデータが破損したので、結構なストレスとなった。デジタル販売(Steam版)になった際に直してくれても良かったと思うのだが。

Similar Posts:

Quake II Mission Pack: The Reckoning – みんな高火力(3)」への2件のフィードバック

  1. ショットガンの強いFPSはいいね。
    高威力と引き換えに接近するリスクを負う感じがたまらん。
    Doom3もQuake4も弾切れになるまでひたすらショットガン使ってた。

    • とにかくショットガンが強ければなんでも楽しめますね
      Quake2はQuake1よりも重要視されていて好きです
      DOOM3はもちろん、Quake4のポップな射撃感も独特で良いですね
      後半はリロード速度が上がるので、ついつい撃ちまくってしまいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。