Project Warlock – ヌルくていいんだ

撃ち心地が良い。遊び始めてすぐにこう感じた。FPSで最も重要な要素は撃つこと自体が楽しいということだ。撃つ動作さえよく出来ていれば、システムがおかしかろうが、マップが悪かろうが、BGMが場違いであろうが、ゲームバランスが破綻していようが、すべて帳消しにできると言っても過言ではない。幸い、本作Project Warlockはクラシックシューターと相性の良いシステムを実装し、全編にわたってマップのセンスも良く、BGMもプレイヤーの気分を盛り上げるように働き、ゲームバランスも終盤に向かって軟化していく傾向にあるが良好と言える。つまり良ゲーなのだ。

アップグレードや残機制などの固有の要素もあるが、2時間ほど遊べばどれを強化しても強化したなりに自キャラが強くなり、死ぬことも無くなっていくことが分かるので、さほど考えなくてもよいと思う。初回のプレイで理想的なキャラを作るというよりは、一周4.5時間という短いボリュームを考慮して、2.3週遊びながら手探りで能力を上げていく方が楽しめそうだ。今回は難易度NormalとHardで計二週した。目の前の敵に向かって好きなだけ鉛玉を打ち込み、壁に向かってInteract(Useキー)連打してシークレットを探す超絶脳死プレイだったが、日中酷使した脳みそを休ませるという意味合いでも優れた娯楽であった。これがFPSだっ!


◆どこかShambler(Quake1)に似てる。こいつに限らずドット絵調のせいか、登場するほとんどの敵に愛嬌を感じる


◆最後のE5だけ急に敵が大量に出現してアクションシューターとして盛り上がる。ここにきて初めて自分の作ったキャラがどれほど成長したのかを実戦でチェックできるのだ

Similar Posts:

5 thoughts on “Project Warlock – ヌルくていいんだ

  1. じゃじゃ馬さん、お疲れ様です。
    HARD、2周もやっちゃいましたか(笑)
    最後の盛り上がり良いですよね。
    チェーンガンの初動が無くなって暴れました。

    サブマシンガンはトゥーハンドの方にしたのですか、
    私はいつも反射するネイルガンにしてました。
    トゥーハンドは射程が狭くなりませんか?
    そんな気がしました。

    ショットガンのパワーアップは、
    ワンショット2バレルかクアッドバレルにするか常に悩んでいます。

    ProjectWarlockには公式でチートが用意されています。
    https://nichegamer.com/2019/07/30/retro-inspired-shooter-project-warlock-gets-cheat-codes-new-demo/

    レベルをあげまくって、武器カスタマイズして
    最高難易度に挑むと楽しかったです。

    レールガンとBFG連射しても、最高難易度のラスボスは
    半端ない強さです。

    試してみるのも良いかと思います。
    私はこれでSteamとGOGと全て実績解除しました。

  2. あとシャンプラーさんは、オプションで”名前と体力バー表示”を選択すると「シャンプラー」と表示されます。

    ProjectWarlockの方は、Quake1のシャンプラーさんの亜種ですかね(笑)

    • チェーンガンは使いやすくて派手に活躍できるので気に入っています。
      サブマシンガンはネイルガンの方が癖があって好きなのですが、緊急回避用に両手持ちを試してみました。(弾のバラけがひどいのか)射程の短い分だけ近距離の敵をのけぞらせながら攻撃できるので、敵の配置が頭に入っていれば相当のダメージが減らせます。とはいえこの効果はショットガンのオートマチック化や火炎放射器での代用も可能なので、好みでしょうか。
      ダブルショットガンのクワッドは試していないのですが、2ショットの方でも相手が燃えて溶けていくので、Hardの段階では過剰火力といった印象です。

      最後E5の盛り上がりが良いのがこのゲームの利点ですが、その代わりE2-E4までがキャラの強化時間となっていて若干ヌルく評価が分かれそうです。実質的にキツイ立ち上がりのE1と作ったキャラが通用するかを試すE5だけがアクションゲームのような気がしないでもないです。最高難易度は私自身がそそっかしいため、あまり興味をそそられないですねぇ。もう一度遊ぶならHardで魔法重視のキャラでしょうか。

      相手の体力表示は知っていましたが、名前まで出るのは知りませんでした(汗)
      今回のプレイはNormalとHardと合わせて二週です。記事には「計」と表記を追加しました。ややこしい表記でご迷惑おかけました。

  3. お返事有難うございます。

    ショットガンの件分かります。一撃の威力は落ちますが炎症効果で後から付いてきますね。
    あとダブルバレルをクアッドにしたら弾切れ起こしかけたので、弾生成魔法で補助した方が良さそうでした。
    サブマシンガンの件は、ネイルもトゥーハンドも両方場面によって使えると思います。

    Hardで魔法重視のキャラですか、それは私もやってみようかと思います。
    終盤ヌルくなるのは分かります。私もEP5で感じました。

    あとじゃじゃ馬さんにオススメしたい作品です。
    2D版DOOM+ローグライクです。
    ・Fury Unleashed
    https://store.steampowered.com/app/465200/Fury_Unleashed/

    Steamですが、かなりプレイしました。

    • ショットガンは強力な分だけ弾切れしやすい感じですね。弾生成魔法や多く拾えるようなスキルで補助できるので、メインで使いたいならポイントを使い込んでくれということでしょうか。
      サブマシンガンは弾が共通で強力なミニガンとの兼ね合いもあるので、大きな悩みどころかと思います。
      やや難易度が抑えられているからこそ、好きに悩めるというのがこのゲームの懐の深さというかおおらかさというか気に入っているところです。

      Fury Unleashedは知りませんでした。AMID EVIL後にDemoをやってみたいと考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。