Dusk-12 – 慣れれば味がある(2)

ミュータント側はバレットタイムが使えるのだが、素手の上に確実にヘッドショットを成功させないと相手がダウンしてくれないので、後の展開が悪くなってしまう。 しかし何回か発動してみれば使い勝手を理解できるようになるので、うまく頭を殴れるようになるだろう。使いこなせば強力に武器となる。

dusk 2012-06-09 16-13-45-10_R

一番楽しい使い方は飛びかかってくるモンスターをスローモーで返り討ちにすることだろう。 喰らった相手は「うすらでかい化物に飛びかかったと思ったら、逆にふっとばされていた…なにを言っているかわからねーと思うが…」

dusk 2012-06-11 15-56-47-40_R

ミュータントでの不満は落ちている銃を拾えなかったことだが、終盤ではミニガンを持てるようになるので、それまで不満は消える。体力自動回復とバレットタイムと無限弾のミニガンまで揃うと、あまりに強すぎてゲームにならなくなる。しかしミニガンを拾うまで苦労するバランスだったので、最後ぐらいは派手に虐殺したくなる。

想像してたよりもはるかに遊べるゲームだったので、楽しみながらNormalでクリアできた。戦闘の7割ぐらいは近距離戦なのでショットガンやパンチが好きならなかなか楽しめる。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。