Dark Messiah of Might and Magic – インフレ万歳(3)

キャラが貧弱で接近戦が面倒でしょうがなかったのですが スキルと装備が充実し加速度的におもしろさが増していきます。 敵が強くならない分、こちらが強くなったのがわかりやすい。

mm 2012-05-31 22-14-35-65_R

一番やっかいなグールだが、お客様扱いできるようになった。負ける気がしない。

mm 2012-06-01 15-37-45-92_R

無限の矢筒。いくらファンタジーでもゆるすぎるのじゃないだろうか。消費が無く遠距離攻撃できるのはさすがにやりすぎ…だがそれがいい。序盤で結構苦しんだから。

mm 2012-06-01 15-52-48-95_R

触れた物を感電させてしまう盾。こんなものを使っていて負けるわけがない…。敵の遠距離攻撃をガードしたときにも発動するので、非常に強力だ。

mm 2012-06-01 18-04-20-36_R

とにかく敵を倒すのが楽しかったゲームです。12時間ほどでクリア。

  • 武器の判定がアバウトでリーチがグラフィックと合っていないように感じた。
  • 人間系の敵を斬った後の振り向き反撃などは、振りが速くモーションを確認出来ない
  • 盾は重要だけど信頼は出来ない
  • 強敵のグールは盾の守備範囲外から殴るので無意味

以上の点から、剣術プレイは切りつけては逃げるHit and awayが有効。 ただ、大真面目に剣術でゲームを進める必要はこれっぽちもないのでキックするなりオブジェクトを利用したり遠距離攻撃の方が安全かつ早いかもしれない。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。