GundeadliGne – 機体差が激しい

使用キャラはエリクシレルで、ライフ5、オートボム有りの設定にて難易度Standard(Normal相当)をノーコンテニュークリアした。ライフはともかく、キャラクターとオートボムを変えるとEasyすらクリアできそうにないので、実力でクリアしたかどうか怪しく、ほとんど書くべき事柄がない。公式サイト「こ の 理 不 尽 で 不 真 面 目 な 弾 丸 地 獄 へ よ う こ そ !!」と紹介されている通りのゲームなので、多少の覚悟は必要だが、エリクシレルを使えばSTGに不慣れでも、Normalまではなんとかクリアできると思うので、過度に怖がる必要はない。安価なゲームなので、人生に一度ぐらいは気軽に弾幕地獄というのを体験してみるのも良いのではないだろうか。

gundeadligne 2014-10-13 17-38-12-13_R

ゲームの作りが良いか悪いかは判断できないが、楽しめたのは確かだ。

Similar Posts:

GundeadliGne – 機体差が激しい” への4件のコメント

  1. こんばんは。ガンデッドラインプレイされたのですね。
    ガンデモニウムリコレクションに比べるとテンポが良くてプレイしてて楽しいですよね。

    このゲームはボスまでの道中がタイマー制で、タイマーが切れるとボスが出てくる仕様ですが、ジェムをかき集めるとタイマーが延長され見たこともないボスが出てきたりするので、やりこむほどに面白みが出てきます。

    慣れると左右反転時に一定時間無敵が発生し、それを使って弾幕の中に飛び込み敵をタコ殴りに出来る、クリア後に出てくる三人目が一番簡単になりますよ。

    • こんばんわ、結構な期待をしていたガンデッドラインを遊びました。
      テンポが良く、期待通りにたくさんの弾が飛んできて、最初はオタオタしながら楽しめていたのですが、安定して一周できるぐらいになってくると、だんだんと「見えないルール」と途方もないやりこみ要素に気が付いてきたので、ビビってやめてしまいました。

      ジェムを集める目的が得点だけでなく、新しいボスが見られるというのであれば興味あります。もう少しだけやりこんでみようかしら。三人目のキャラは・・・やっぱり普通に使うわけじゃないんですねw

      • すみません、見たこともないボスじゃなくて、中ボスでした。
        道中の最後に出てくるボスは固定です。

        道中は上手くなればなるほどジェムを稼げるよう、ほとんどが早回し(画面内の敵を片付けると次の編隊が出てくる=早く片付けるほど単位時間あたりに倒せる敵の数が増える仕様)になっていて、突き詰めたらどこまで稼げるのかは私も分かりません_(:3」 ∠)_

        三人目は、そうですね、普通じゃないですね。
        敵を殴っている間だけスローモーなキャラなので、デフォルトポジションは敵の目の前ですw
        ボスの真正面に陣取って自機の直前からばら撒かれる弾幕を避けているとキャラの見た目どおり「ガチンコの殴り合い」をしている風でテンションが上がります。

        しかし、プレイヤを「稼ぎたいが死にたくない」というジレンマに落としこむためにシステムがいくつも絡まっているので、このゲームに限らずSTGって「見えないルール」が多いんですよね。
        STGが取っ付きの悪い一番の問題点だとは思うんですが、このシステムの絡まりをほぐし、自分の腕とすりあわせて、最適な稼ぎ手法を練っていくのがSTGの楽しさなんです(マニアの言い分)

        • 中ボスですね、分かりました。
          どうも暇な時間が少ないなとは思っていましたが、早回しというシステムだとは知りませんでした。そして、不思議と操作の少ない場面もある意味を理解。

          とりあえず三人目の無敵時間というのを試してみたいと思いますが、かなり不安です。
          STGの楽しみ方も理屈では分かるのですが、まだまだ感覚的には。それでもやっていること自体はFPSとそう変わらないので、細々と続けて慣れていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。