GTX970に換装

81BO4U1+fLL._SL1500__R

GTX480 SLI からGTX660 SLI へと二回連続でSLIを遊び試してみたのですが、小さな不具合(不具合なのか正常なのかの判断がつかない程度の不具合)が起きる度に「SLIが原因かも」と頭をよぎるのがストレスとなってきたので、シングルカードに戻すことにしました。古いゲームを動かす機会が多くなってきたのと、GTX970が性能の割りにお買い得だったのも交換理由。ただ、元々二枚構成にしていた理由が3DグラフィックスというよりもPhysxの強化なので、それは継続する形で今後GTX970+480の二枚構成でゲームを遊んでいく予定。

Risen3D 2015-01-06 15-35-37-21_Ra
◆やはりハイエンドで遊ぶDOOMは一味違うな

GTX660 – N660GTX Twin Frozr III OCを購入

結論から書くと買ってよかった。前のビデオカードであるGTX480に性能的な不満はなかったが、熱くてうるさいのが気になっていたので、パフォーマンスが落ちないように静かなものを選んだらこれになった。Twin Frozr III (2010年製)は高負荷時にうるさかったので不安だったが、ベンチマークを回しても静かなのでTwin Frozr III (2012年製)は仕様が違うのかもしれな。勿論Keplerが優秀で熱が少ないということもあるが。本州に住んでいる私のPCケースはSilverstone Raven 03 という冷却重視のもので、アイドル状態で35度をキープ。激しくゲームを動かしてみても70度付近を維持しているので、ミドルレンジとして非常に扱いやすいビデオカードとなっている。名機になりそうな予感。

私のプレイ予定にBF3とSkyrimは入っていないので、当分はこのビデオカードで力不足は感じないでしょう。ビデオカード交換後は随分とPCケースの内部が寂しくなったのでPhysX用にGTX260を入れておいた。

いつの日か遊びたいPhysXゲームリスト

7554
Batman: Arkham City
Borderlands 2
Cryostasis: Sleep of Reason
Dark Void
Darkest of Days
Mafia II
Metro 2033
Metro: Last Light
Sacred 2: Fallen Angel

GTX480 – N480GTX Lightningを軽く動かす

 N480GTX_Lightning_Box

高性能と評判のMSIオリジナルファンTwin Frozr IIIは意外とうるさかった。特に高負荷時はリファレンスよりも少しおとなしいというレベルで、優秀とは感じなかった。中負荷では静かなので、ぶん回すよりもゆるゆると運用するのが吉か。

ちなみにもう一個のGTX480はGELID ICY VISION Rev.2 というファンをつけていて、こちらは三スロット占有ということもありTwin Frozr IIIよりも静かで冷える。

GTX480 – GELID ICY VISION Rev.2

icy-vision-rev2-300inst2

GTX480は性能とリファレンスファンのバランスが悪くて、評判がよくないが、他社のファンに交換することで非常に快適に運用できる。今回交換したファンはGELID ICY VISION Rev.2 というやつ。交換前は90度ぐらいまでいっていたのが、70度まで下がったので快適かつ精神的に良くなった。以前は熱で不安定だったBF3を動かしても問題が発生していないので、多分安定したように思う。