Ultimate Super Doom 3 – 両方が好きならば(29)

DOOM 3に登場する武器と敵をDOOM 2にコンバートしたMod「Ultimate Super Doom 3」をThe Ultimate DOOMに適用し、難易度Veteranでプレイしてみた。DOOMとDOOM3の両方を遊んだことのある人には、実際に触らずともどのようなゲームか想像がつくかもしれないが、武器のリロードが存在する分だけゲームのテンポが悪くなっている。これはもちろん面白いゲームよりも忠実な移植を目指したためであるが、展開が速いゲームに武器のリロードという組み合わせは本当に相性が悪いんだなとしみじみ思った。比べるのは酷かもしれないが、先日プレイしたCounter-Strike(Condition Zero)はリロードを極めてうまくゲームの面白さ(戦術性)に組み込んでいたのだが、本Modは大量の敵を捌く必要のあるDOOMに、二三体を前提に戦うDOOM3のシステムを乗せているため、息切れしやすく、DOOM1本来の面白さや爽快さを全く味わえない。

  • 敵の認識距離と歩行速度が大幅に上がり、ものすごい勢いで距離を詰めてくる
  • 難易度MarineはHurt me plentyよりも簡単で、VeteranはUltra-Violenceよりも難しい
  • DOOM.wadでプレイしてもRevenantやPain ElementalやCombat Shotgun(RoE)が出現
  • Grenadeは本来攻撃できない場所に投げられるので、結構面白おかしく使える
  • Spider MastermindはDOOM 3のコンセプトアートを元にしたグラフィックで登場
  • CyberDemonをBerserker状態で殴り倒せるのは本Mod特有であり、気味がいい

gzdoom 2015-07-24 14-17-08-83_Ra

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。