Titan Quest – 環境設定 2013

非公式パッチやMODの導入方法、Download URLはTitan Quest Wikiに詳しく書かれています。

シングルコア動作の解除

My Documents\My Games\Titan Quest – Immortal Throne\Settings > options.txt
forceSingleProcessorMode > false
これとUnofficial Patchを併用することによって、かなりのカクツキを減らせる。

TQVault

ゲーム外でアイテムを管理できる外部の倉庫ツール。サブキャラで遊びはじめたあたりから、デフォルト倉庫の大きさに限界を感じて導入。アイテムを売り飛ばすのに抵抗はあるが、外部ツールに抵抗がないのならば使ってみると良いだろう。開発としては多くのサブ(倉庫)キャラをいっぱい作ってくれということなのだろうが、如何せんデフォルトの倉庫があまりにも小さすぎる。

TQ Defiler

起動した瞬間にでゲームをクリアしてしまうかもしれない危険なツール。いろいろな数値や倍率をいじることができるので、あらゆる不満な部分を解消できる。ご利用は計画的に。

Day/Night Cycle

改造されたengine.dllを使う方法があるが、Unofficial Patchの内容が消えることになるのでTQ Defilerを使ったほうが良い。

大型Mod(SoulvizierやUnderload等)とバニラの切り替え

ファイル構成を戻す切り替えのバッチがあるが、それすらも面倒なのでパッケージかSteam以外のDRMを使用してMod別にTQフォルダを増やすのが楽。ただしCD-KEYが違うものを入れ直すと、レジストリが喧嘩してしまうので対処できる人向け。マルチで遊ぶためにバニラのTitan Questを用意しておくのも悪くない。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。