TemplarGFX’s ACM Overhaul V5 – 嫌な記憶はすぐに飛ぶ(2)

TemplarGFX’s ACM Overhaul V5はAliens: Colonial Marinesの3Dグラフィックス、敵味方のAI、武器性能などを改良した総合バランス変更Mod(のVersion5)だ。悪印象だったVanilla ACMの詳細な記憶が消えてしまっているため比較できないのだが、このModをクリアまで遊んだ限りでは不快に感じた場面は無かったのは確かだ。総じて楽しめた。

主に戦闘についてだけ書くが、どうも銃の命中精度が上がったようで、対Alienは普通のシューターとして遊べるようになった。Alienからの被ダメージも大きく、難易度Normalでも常にそれなりの緊張感を感じられる。人型の敵もなかなかAIが賢くなっているようで、大胆に前進しプレイヤーにプレッシャーをかけてくるように。それに加えてグレネードも強力で、こちらがキャンプして戦力を削ろうとすると割りと早い段階で投擲してきて、ほぼ回避できず一瞬で殺される。雑なプレイを許してくれないのだ。ここまでくるとカジュアルなタクティカルシューターと言えるかもしれない。良いModであった。

ACM_2018_05_14_23_00_58_195_R
◆Aliens versus Predator(2000)に触ると、やはりエイリアンの体液にダメージ判定があったほうが他のゲームと差別化できて良いと思うのだけれど

ACM_2018_04_21_18_49_39_183_R
◆エイリアン登場

ACM_2018_05_13_23_48_43_764_R
◆オートエイムのSmart gun。人間様の力を思い知れ!

ACM_2018_05_16_22_56_31_106_R
◆伝説の火炎放射器?よく分からないが、とりあえず目の前のAlienを燃やすのだ

ACM_2018_05_15_21_02_09_443_R
◆室内では手ごわい人型の敵も、野外での狙撃には弱い

ACM_2018_05_17_22_33_42_218_R
◆悲しいけどこれ戦争なのよね

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。