Torchlight II – バーサーカーでNormalのAct2突破(2)

  1. DemoのNormalをバーサーカーでクリア
  2. 製品版のHardをバーサーカーでDemoクリア部分まで進める
  3. 製品版のNormalをバーサーカーでやり直す

何故Normalのバーサーカーか

難易度Hardを少し触った限り、スキルの知識がモノを言う前作と同じ匂いがしたのでやる気にならなかった。しかし難易度をNormalに落とすと死が見えないヌルいゲームになる可能性が大きくなるので、STR型のバーサーカーを選択することでゲームバランスを自分でコントロールできるようにしたわけだ。選択した難易度で入手できるレアアイテムに差がないのも理由の一つ。

Torchlight2 2013-11-30 17-16-42-89_R

STRに90%以上振り込んでもバタバタと死ぬことはない。補助スキルが優秀だからだ。特にShadow Burstは使いやすく、プレイヤーの反応が良ければ危機になる前に逃げ切ることができるので、アクションゲーム感覚で遊べるのが楽しい。レスポンスの良いTorchlightらしい遊び方だ。

Torchlight2 2013-11-30 17-06-37-40_R

ビルドなんていう大層なものではないが、狂乱(フレンジー)状態を狙っていくパッシブ型にした。アクティブスキルが魅力的に見えなかったので、無駄にならないようにパッシブに振っていたらこうなったという感じ。一見後ろ向きなキャラ育成のようだが、一度狂乱状態になればクリティカル連打で殆どの敵を溶かすことができるので中々気に入っている。

何もかもがスピーディーで、カジュアルなアクションRPGとして大いに楽しめている。

Sacred 2 Gold – 今日もシステムを許して気分がいい!(6)

難易度Goldの中盤からそれなりの装備が出てきて、コンバットアーツの運用方法が見えてきたので急にSacred 2の不満が消えていった。有効だと思えたヒット毎リチャージに一瞬夢が広がったが、サモナータイプのシャドウウォーリアでは大きな活躍は見込めそうになかった。

sacred2 2013-08-26 10-53-24-73_R

レベル59でGoldラスボスを撃破、命中率は2割を切っていてしんどかった。もう少し強化の旗にルーンを食わせたほうが良かったかな?クリアした後にSacred 2の情報を見てみると、やはり私のレベルは低かったようだ。薄々気が付いていたのだが、レベル補正がキツく作られているので強引にボスに突っ込むと返り討ちにされる。それでもなんとか気合で勝てるように防御重視で乗り込んで時間を掛けて倒した。達成感は特に無い。

相も変わらず殴るだけ

私の脳筋キャラクターは頑丈なのが取り柄なので、命中を考えるだけでプラチナもクリアできると思う。ただ、ちょっと単調に作り過ぎたのでどうしても飽きてしまいそうになる。優良なアイテムを購入できる「交渉」、レアアイテムを発見しやすくなる「第六感」を持っているビルドが時たま羨ましくなるが、そこは割りきって敵を殴ってレアアイテムを拾っていこうと思う。レアが出なくてもレベルを上げれば何とかなりそうだ。

sacred2 2013-08-18 15-12-05-71_R
◆ユニークマウントをゲット。しかし骸骨軍団の速度と合わず戦闘に支障がでたので、一瞬で乗らなくなった

Titan Quest – Druid / Legendary(27)

リチャージ-100でLightning Boltを連打するだけのビルドなのだが、Epic後半からはそのLBの威力不足が目立ってきた。雑魚敵は気にならないものの、ボスを相手にすると心許ないダメージしか出ないので、NatureのPlagueで耐性を落とすようにしたら大成功した。最後まで苦労知らずにクリア。

Tqit 2013-07-12 16-03-08-71_R
◆頭装備のおかげかDruid(ドルイド)という雰囲気がある

Lightning Boltは画面上のどこにでも撃てる

何百時間もTitan Questをプレイしていれば、敵がどこに出現するのかだいたい把握できるので、常に敵の認識間合い外から先手をうてる。先にLightning Boltさえ当ててしまえばスタンさせることが可能なので、そのままハメ殺せる(大多数の敵はスタン耐性を持っていない)。想定したよりもLightning Boltが異常なほど強くなってしまったので、後半からゲームになっていなかったのだが、、TQ最後のキャラ(仮)なので気にしない。

Tqit 2013-07-12 15-58-48-73_R
◆雷を連打するだけの簡単なお仕事

Tqit 2013-07-12 13-42-36-32_R

「リチャージ-100でもバランスブレイカーにならない」ビルドと、作ったことがなかった「攻撃Storm」、「補助Nature」を満たした実験的なキャラクターだったが、かなり楽しめた。両ポーションをマウスホイールの上下のスクロールに割り当て、左クリックに割り当てたLightning Boltを連打するという変則的な操作になったが、指の動きと連動するように敵がどんどん消し炭になっていくのは、TQの最後を締めくくるに丁度いいお祭り的なバカバカしさがあって心地よかった。

Titan Quest – Druid / Epic(26)

Normalの時はIce Shardでゴリ押ししたが、EpicからはLightning Boltに切り替えてゴリ押ししていった。リチャージ-100を前提としたビルドの中では「遊びやすいが強くない」という位置になっていると思う。

リチャージ-90でもソコソコ戦える

Lightning Boltは単純に威力が高い上に周りを巻き込んで連鎖するのが強い。通常時のリチャージ時間が10秒なので-90すると1秒になる。ダメージと共にスタン効果も付いているので、思っていたよりも時間を稼ぎやすく、ソコソコ戦えて嬉しい。遠距離攻撃してくる敵に対応できるSquallが使えるのも大きい。

Tqit 2013-07-08 00-24-42-13_R

Act4でリチャージ-100%達成

連打できないLightning Boltでは、さすがにAct3から火力不足を感じたが、レベル55からは翡翠皇帝の護符(Talisman of the Jade Emperor)が装備できるようになり、リチャージ-25を稼げたので余裕を持って-100%を達成できた。

Tqit 2013-07-09 14-24-53-43_R

アクティブスキル(Lightning Bolt)を左クリックに割り当てたのは初めてなのだが、想像以上に楽…というか作業に近くなってしまった。雑魚敵を見かけたら左クリック、 強敵を見かけたら右クリックでSquall、ポーションとマナポーションはマウスホイールの上下に割り当てているので、すべての動作がマウスだけで操作できるようになり、少し不思議な感じ。

Titan Quest – Druid / Normal(25)

Sto/Nat のDruidでリチャージ-100を前提にLightning Bolt(雷)を連打するビルドを予定。Stormが攻撃し、Natureがそれを補助する組み合わせだ。難易度Normalの間は育成を優先し、StormのIce Shard(氷)でバッタバッタと敵を倒していく。それ以外で有効だったのはNatのHeart of Oakで、キャスター型のヘルスが増えるのはかなり嬉しい。TQはヘルスを稼ぐゲームだしね。

Tqit 2013-07-07 22-18-47-82_R

ヘルスとマナポーションとIce Shardを連打するだけの作業でクリア。マスタリの組み合わせ的に遊び方の幅が狭いのはわかっていたが、いざクリアしてみると、あまりに効率を求めすぎてしまったためか味気なかったような気がする。