Terrorist Takedown: Covert Operations – 最初からトラブル(2)

Green Man GamingでTerrorist Takedown: Covert Operationsを購入。Mission1をクリアするとロード画面にいかずにクライアントが落ちるので、Cheat Fileを導入してミッションセレクトを可能にした。また、ビークルに乗るミッションのスクリプト動作も怪しかった。乗り物自体はゲームのアクセントとして良いが、ゲームの進行が止まるのならば問題だ。

CovertOperations 2012-03-05 21-19-18-98_R

CovertOperations 2012-03-05 18-08-28-94_R
◆中盤以降に出てくるMP5がこのゲームで一番楽しい。FarcryのMP5に近く、 これだけで射撃が楽しくなる。

Terrorist Takedown – FPSじゃなかった(1)

ミリタリーFPSのTerrorist Takedownシリーズの一作目ということで、バリューFPSだと思って購入してみたのですが、実際にプレイしてみると乗り物を操作してテロリストを倒すTPSでした。難易度がとても低いので達成感は少ないが、ミッションをクリアする度に成功!という感じのBGMが流れて場違いのようだが、わりかし気に入っている。

tt 2012-01-17 20-17-37-15_R

Mission15で躓いた。ゲーム開始からマウスの感度がおかしいのはわかっていたが、ゲームの進行には問題なかったので放っておいたのだが、ここだけはどうしてもクリアできなかったので、非公式の感度修正パッチを当てて打開。

tt 2012-01-17 20-15-19-34_R
◆ヘリコプターは実際の挙動とは違い、かなり強引な旋回が可能

SAS: Secure Tomorrow – 暴走する味方NPC達

Green Man Gamingで購入。昔から名前だけは知っていたのでやってみました。FEARのエンジンで作っているので射撃感は良い、血も結構でてくれる。ただモデリングはちょっと悪い。

game 2012-01-13 21-33-12-11_R

SAS(英国特殊部隊)ということで3人組で移動や制圧するのが基本。 しかし、このNPC達がやたらと打たれ強い上に射撃も正確で、さらにプレイヤーの前にも出ていて がんがん敵をぶっ倒してくれます。仕舞いには私がクリアリングする前に 「ALL Clear !!! GOGOGO !!!」 なんだこのゲーム…やることねぇ。

クリアするまでに3時間かかっただろうか。移動時間は非常に短く、戦闘が終わって少し進めばすぐに戦闘という感じで単純に射撃だけしたいという人にはなかなか良い。武器を取っ替えひっかけ変えていれば、飽きずに最後まで遊べるのでB級FPSとして及第点。このゲームのおかげで雑なゲームを作っているCity Interactiveがちょっと気になりました。

game 2012-01-13 21-04-27-97_R
◆タイトルからFEARっぽさ全開