人気記事とその感想

私の記事はどちらかと言うとチカラの入っていないものが多く、わざわざ「人気記事」という案内を出すほどではないので、その紹介と軽い感想を書きたいと思う。順序不同。

  • Shooter カテゴリ → 僅差で一位。よかった。最近はRPGばかりだが。
  • GTX660 → ハードウェアの記事は強いな。思ったよりも人が来るので環境や温度の情報を追記。
  • Lucidity → 最近になって急に伸びた。「ゲームが糞、だけど雰囲気はいいよ。」までなら良いのだがEDの絵まで載っけてしまったので完全にプレイヤーの意欲を削ってしまったと思う。申し訳ないことをしている。
  • Titan Quest  →  このサイトで最も価値がある。珍しく需要を考えて書いているのでそれなりに好評…かも?
  • Serious Sam 3  → がんばって書けば、そのままアクセス数になるな。という感じ。
  • City Interactive → ナビゲーションに無理やり組み込んだら伸びた。…何も問題ない。
  • Alice Madness Returns → 恐らくドロップダウンメニューで一番目立つからだと思う。が、巨女などの謎ワードで来る人も多い。
  • Hexen → ここのアクセスが一番緊張する、どんなゲーマーかひと目でわかるからだ。

それ以外ではPostal2のMod導入やAirBuccaneers、Terrorist TakedownとBattlestrikeなどが想定以上になっている。

ナビゲーション

やや強引にだがメガドロップダウン式のナビゲーションメニューを導入させてもらったので、アクセスの数値が大幅に変わった。これは中々面白いことだ。

メガドロップダウン式のナビゲーションメニューは効果あり
http://www.usability.gr.jp/alertbox/20090323_mega-dropdown-menus.html

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。