Painkiller: Recurring Evil – ハイウェイは地獄だぜ(4)

Painkiller:Reシリーズ最後の刺客Recurring Evilをプレイ。なにを思ったのか当分Painkillerの新作が出ないからといって難易度をNightmareに上げたのが苦労の始まり。最初のステージがチュートリアル的な作りとなっているので安心しきってしまったが、次のHighway to Hellというステージで洗礼を受けることとなる。弾とHPと移動スペースが足りないのだ。すっごく足りないのだ。

RecurringEvil 2012-08-12 17-07-06-56_R

MAP上に転がっている車が最大の曲者で、撃つと爆発する爆薬のようなものなのに、地面に固定されていない。よって敵キャラに押し込められる形でプレイヤーに向かってくるのだ。当然、車を無視して敵だけを撃つことなど無理なので、何回もリトライするハメになった。

そして度重なるリトライからクリアできそうな希望がではじめた時…セーブデータが死んだ。よくあるトラブルらしい。実は事前にセーブが消える可能性を知っていたので、申し訳程度にいくつも作っておいたのだが、それらも一つ残らず死んでしまった。どうやらセーブデータの中に進行中のスクリプトを内蔵しているのが悪いとかなんとかかんとか。

sv_perfect_finish_1

RecurringEvil 2012-08-12 19-24-21-91_R
◆きれいな顔してるだろ。死んでるんだぜ。それ。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。