One Unit Whole Blood – ソースポートを探す(2)

どのソースポートにしようかと探し回っているうちに疲れたので、DosBoxでオリジナルに近い状態でやっていこうと決心しました。GOGのDosBoxは特別なことをしなくても、グラフィックモードを変えることができ、OpenGLなどで快適に動作させることができるはずなんですが、解像度を上げると私の環境では色が崩れてしまい困っていたのですが、DosBoxのVerを上げたら、直ったので試してみるもんだなと思いました。

dosbox 2012-03-25 21-02-14-63_R

ゲームそのものの動作には困らないのですが、Frapsとの相性が悪くスクリーンショットが取りにくいのが残念。最低難易度でE1M4までクリアしてみたが、非ダメージが多く不安だらけ。最後の方では少し慣れてダメージを受けることも少なくなったので、次のEpisodeからもう少し難しくしても大丈夫かな。やたらと悪趣味なグラフィックと独特のBGMは癖になりそう。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。