Medal of Honor: Warfighter – 手堅いシングル(5)

Medal of Honorとして成功しているかはわからないが、普通にプレイする分には進行に気配りがされていて遊びやすいゲームになっている。グラフィックは当然として、発砲音や環境音も凝っていて、臨場感が非常に高い。次はこのクオリティでWW2を作って欲しいと心底思う。

MOHW 2013-01-07 22-37-45-54_R
◆…ッ!?見間違いかと思ったけど、そんなことはなかった。ヘッドショット成功時にはドクロマークが出てきて、ちょっと格好悪い。

MOHW 2013-01-07 22-38-32-66_R
◆ロケットランチャでヘリと戦闘。自動でロックせずにプレイヤーに狙わせてくれるのは嬉しい。このシーンだけの話ではないが、敵のライトがやたらと目に突き刺さるのでパッチか次回作では直して欲しい。BF3の修正前Flashlightのようで不快だ。

MOHW 2013-01-07 23-16-52-39_R
◆Buzzsaw(バズソー)を助ける場面で困った。RPGを持った敵にスナイパーライフルが当たらないのだ。少し考えれば放物線を描く弾道だとわかるのだが、日本語版だと「仕留めた。もう少し上ならばヘッドショットだったたぜ」という言葉をずれたタイミングで言ってくれるので、混乱してしまったのだ。よって、弾を当てるにはスコープの中央から2メモリ下を狙えばよい。

いくつか問題があるものの、撃っていて気持ち良いし、敵が前進してくれてモグラたたきのようなゲーム展開にならず、ロケーションによって銃も変わるので、単調さを感じにくい。ストーリーを邪魔したくないという配慮だろうか。ボリュームを気にしないで良質なシューターを遊びたいというのならば、良い選択だ。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。