Heavy Bullets – 一度のクリアまでならば

使用した弾丸を回収し、再利用しながら先に進むローグライク系FPS『Heavy Bullets』をクリア。とてもシンプルなシステムなので、無駄弾を減らすべくしっかりと狙って撃つことさえ念頭に置いておけば、他のシューターとそれほど変わりないはずだ。違うのは撃った弾を回収する必要があるため、敵をおびき寄せてから倒すのが定石になっている点で、逆に敵をおびき出そうとしてこちらがウロウロしている隙を狙ってくる遠距離攻撃型の敵も出現する。その両方の敵をうまい具合にいなしていくのがこのゲームの醍醐味だ。プレイしていくうちにだんだんとモンスターの鳴き声や隠れている場所も覚えていけるので、リトライする度に被ダメージを減らせるだろう。システムのシンプルさ故に自分のしくじった原因が分かりやすいのもリアル経験値獲得の実感に繋がり、ゲーム開始から数時間はかなり熱中できる。

ただ、そのシンプルすぎるシステム故にゲームに慣れてきた頃には魅力が薄くなっているかもしれない。言ってしまえば、本作は全8面のうち4面と8面の最後に出現ボスだけが難所であり、その二箇所以外は丁寧にクリアリングすればほとんどダメージを受けないのだ。よって、普通にプレイしているとボスの攻略方法を見つけるまでボスに挑み続ける流れとなるが、ボスまでの道のりがクリアリングしながら撃つだけの単純作業になっており、面白みを感じない。これは道中に入手できるアイテムが非力なことにも原因がある。このアイテム達がもう少し強力だったら作業感を薄くできたように思うのだが、実際にはシューターとしての要素が強すぎる(運よりもプレイヤーの技量を重視)ばかりに、アイテム全般が効果の弱いサポート役になってしまっているのが残念である。かろうじて敵が近くにいるとブザーが鳴るProximity Sensorが使えるものの、やはり死が怖いので回復剤を持っているのが安定なのだ。アイテム関連をもう少し作りこんでいたなら1000回遊べる!とまではいかないものの、50回遊べる!ぐらいまではいけたように思う。

HEAVY_BULLETS 2015-07-28 23-06-48-85_R

毒々しいビジュアルや弾丸のリサイクルやローグライクといった単語にピンときたらやってみるといい。タイトル通り最初のクリアまでならかなり楽しめる。

Similar Posts:

Heavy Bullets – 一度のクリアまでならば” への5件のコメント

  1. ローグライクでFPSというジャンル、さらにシューター重視でいくとFancy Skullが面白いと思います。
    自機の移動スピードが速めに設定されていることと、敵の弱点が小さめに設定されていることからスポーツ系FPSのようなスピード感とAimingが楽しめるゲームです。
    自販機で購入するアビリティ、宝箱から入手するアイテムによって、ある程度キャラクター性能の方向性が変わるのでリプレイ性もあります。
    ただ、階層を9層まで登るとゲームクリアである点や、アイテムの引きにゲーム難度が左右され場合によっては無双ゲーと化す点などインディーゲーらしい作りこみの甘さも感じられます。
    Risk of Rainのように周回のシステムと、強力なラスボスが用意されていればもう数時間は遊べるゲームになったと思うのですが..

    • Fancy Skullの紹介ありがとうございます。製品化したらプレイしてみたいです。実はHeavy BulletsやParanautical Activityを触って感じたのですが、あまりにシュータ-要素を重視されるとローグライクではなく難易度が高いだけのシューターに見えてしまって、意欲が下がってしまいます。逆にプレイヤーの技量を無視するBorderlandsのようなのはもっと嫌。よって、アイテムの引き次第でクリアが非常に容易になる”回”があるような、作りが甘かったり雑な方が”私のイメージにあるローグライクっぽさ”があっていいような気がします。恐らく、RPGに比べFPSをローグライク的に(大手開発が)きっちりかっちり作る事自体が困難かと思われるので、インディー方面の方々がこの伸びしろのあるジャンルをうまく開拓していって欲しいところ。

      • Heavy Bullets はほんの数分しかプレイしていないのでなんとも言えないですが、確かにParanomal Activityはトリガーハッピーなシステムとローグライフ特有のライフ量が上手くマッチしておらず、ただ難度が高いシューターという印象が強いように思います。
        もうご存知かもしれませんが、近接攻撃も含むローグライクFPSだと Eldritch や Delver など、よりローグライク色が強めの良ゲーがあるのでお勧めしておきます。

        • いえ、Eldritch も Delver も知りませんでした。どうも自分の感性が当てにならないようなので、素直に評価の高いゲームに触れてみようと思います。遊ぶなら完成されているEldritchの方に良いでしょうか。このところ、暑さのせいか難しいゲームに触る気力がないのでプレイするのは涼しくなってからになりそうです。他に知っているローグライクFPSはRogue Shooterで、積んでいるのはTower of Gunsという感じ。

          • EldritchとDelverであれば、敵やロケーションの種類が豊富なEldritchの方がお勧めです。
            Tower of Gunsはプレイしましたが、オールドライクFPSにランダム生成ダンジョンをくっつけたから何度でも遊べるよ!嬉しい!!と言った趣の作品なのでローグライクかと言われると微妙なところでした。
            涼しくなった秋の夜長にじっくり楽しみたいところですね。何度もコメント、失礼しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。