Delta Force: Xtreme 2 – グラフィックだけは向上(3)

私がPCゲームの世界に入った頃から評判が最悪で、遊ぶつもりなどは毛頭なかったのが、このところタイミングよくDelta Forceを楽しんでいるのでクリアまでやってみた。

dfx2 2013-02-15 23-07-18-23_R

150人対戦を実現しようとしたゲームエンジンは綺麗さの割には負荷が低く、よくできていると思う。さすがにテクスチャが荒目だが、ゲーム性の保持だと信じたい。射撃の感触は悪くなく及第点だが、射撃感が他のFPSに近くなったせいか、Delta Force特有のチープな雰囲気は減っている。

dfx2 2013-02-15 19-53-07-65_R

無限コンテニューを前提としたゲームデザイン

ヘルス制ではなくHP自動回復というのは、売り上げのためにも必要だったかもしれないので咎めないが、いささか即死する状況が多すぎる。兵士が遠距離から正確にRPGをぶっぱなしてくるのはまだ対処の仕方があるが、装甲車が目の前の道を塞ぐのは勘弁してもらいたい。

死ぬたびにランチャーが一発補充されるので、当てて死ぬを繰り返せばクリアするのは難しいことではないのだが、そんなゲームが楽しいわけがない。前作と違いコンテニューしてもスコアすら減らないので、緊張感がなく、特殊部隊の雰囲気どころではなくプレイ意欲が削られる。


どうしてこうなったのかわからないが、これを世の中に出してしまったら開発会社の経営は傾くだろうなぁというのが素直な感想だ。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。