Code of Honor 2: Conspiracy Island – ぬるいB級FPS(2)

City InteractiveのシューティングがやりたかったのでGreen Man Gamingで購入。前作Code of Honor 1とは違い、Monolith社のFearエンジン(Jupiterエンジン)を使っている。この辺は過去にプレイしたSAS: Secure Tomorrowと同じようだ。室内戦はFEARに近く、体力は自動回復方式となっている。難易度Normalではそもそも画面が赤くなるほどのダメージを食らわないが、食らったとしても速い速度で体力が回復するので、そうそう死ぬことはないだろう。ゲームエンジンのおかげか射撃感がよく、目の前の敵をなぎ倒すだけの爽快なFPSになっている。夢中になって三時間ほどでクリア。

game 2012-05-26 16-24-51-92_R
◆全編通してお世話になるFAMASはどの距離でも安定していてリロードも早い。銃のディティールやリロードモーションなども文句なし。問題はドットサイトを覗いて射撃をした際のモーションの少なさで、GIFアニメみたいになっていることだろうか。かなり不自然な動きなので、ややテンションが下がる。

game 2012-05-26 19-25-12-03_R

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。