Hard Reset – 本編とDLCをInsaneでクリア(10)

DLCを難易度Normalでクリアした時にInsaneでもできそうだと思ったのでやってみた。一応クリアできたものの敵が硬いだけであまり楽しめなかった。もともとHard Resetの高難易度は微妙なんじゃないかと思っていたので、予想が当たっていたことになる。ゲーム全体でのHP回復剤と弾薬は、チェックポイント方式であることも関係しているのかうまく調整されている。ピュアなシューターとは「撃つ」と「避ける」がうまく噛み合うのが条件だと思うのだが、本作は避けにくい攻撃が多く、喰らいエフェクトが赤くピカピカ光るので、あまり気持ち良くない。

hardreset 2012-10-17 17-25-01-34_R

本編はかなりの回数をこなしているので、敵の配置も覚えてしまったし、武器の特性を把握していれば難しい箇所は無い。むしろ純粋な戦闘よりも地形にひっかかって死ぬほうが多かった。DLCはというと、正直まともな射撃をさせてくれない場面ばかりだ。特に空から攻めてくる敵がキツく、物陰に隠れてSmartgunを撃つのが一番スマート。

hardreset 2012-10-19 00-42-59-55_R

面倒ではあったがラストまでトントン拍子で進むも、ラスボスが非常に厄介だった。Normalでは適当にポンコラ撃ってれば死んでくれたのだが、Insaneではしっかりした対策(攻略)が必要だった。

  • ボスにダメージを与えるにはEMP缶が必要
  • EMP缶は上空で運んでいる敵を撃つ必要がある。Assault Rifle(初期銃)が最適。
  • ボスに接近すると吸い込み攻撃してくるので、そこに落としたEMP缶を吸わせるとダメージが与えられる状態にさせられる(オレンジに光る)。
  • ダメージを与える時はロケットランチャーが良い
  • ボスの部位が壊れる度に雑魚敵の出現が激しくなる。下手にかまうよりもElectric Mortarで放置したほうがいいだろう。逃げるなら時計回りで円を描くように
  • 前述した五つの行動を繰り返す

これ以外にも細かい立ち回りが必要な上にHP回復とチェックポイントが存在しないので簡単には倒せないようになっている。厳密に言えば雑魚敵が低確率でHP回復を落とすのだが、それを頼りにしてしまうと立ち回りに影響が出るので出たらラッキーぐらいの気持ちで。

このゲームはNormalでプレイしたほうが楽しいな。

Hard Reset – 敵配置が意地悪なDLC(9)

Normalでさっくりとクリア。全部で5つのステージだが3時間ほどでクリアできた。本編よりは少し落ち着いた感じの色合いで、後半は工場周辺で戦闘することになる。とにかく青っぽいサイバーパンクな本編よりも普通のゲームに近づいたとも言える。

hardreset 2012-10-12 14-28-29-36_R

このDLCの特徴は高低差。地面にべったりはりついて射撃をしていた本編とは違い、浮遊している敵やフロアの違う敵が襲ってくる。それ以外にも地面に凹凸があったりと複雑な要素が増えている。

hardreset 2012-10-12 14-34-10-55_R

攻撃に使えるオブジェクトの減少によって、範囲攻撃のできるElectric Mortarの重要度が増した。RailgunとSmartgunも相変わらず強力であり、実弾系に比べN.R.G.(エネルギー系)を使う時間が増えた。

ボスもいるが凝ったパズルなどは必要なく、適当に撃っていれば倒せる。DLCのラストにパズル形式のボスはいらないと思うのでコレで良かった。唯一の不満点はアップグレード要素がまったく増えていないことだ。XP(シークレット)の恩恵が殆どばかったので、バランスを壊しても何か1個増やしてくれたら良かった。

Hard Reset – Extended Edition + 日本語化

既にこのゲームをもっている人には5つのレベルが追加され、Extended Editionという名称になった。5月に出すという情報通りに事が進んでいなかったので、ひょっとして作っていなのではないかと思っていたが、無事に配信されたので安心した。

hardreset 2012-07-12 19-03-36-97_R

手違いなのか仕様なのかSteamの言語設定から日本語に選択可能で、その恩恵は主に武器アップグレードの解説だろう。

Hard Reset – Insaneは楽しいか疑問(8)

EXモードでInsaneに挑戦。 当たり前だがHardよりもさらにミスが許されない。ミスることができないということは、敵の来る場所にMINESを巻いておくのが正解になる。

hardreset 2012-03-18 14-17-15-21_R

雑魚敵は完全にMortarに頼りっきりにある。この辺りから敵に姿を見せること事態がリスクになることに気が付き、Smartgunで影から削っていくようになる。Shooterとしては怪しいプレイになってきたので、Normalの方が楽しいように思う。

Hard Reset – 素直に楽しむ心がいる(7)

4週ほどこのゲームをプレイして考えることも変わり、インディーズゲームとはいえバンドルの仲間入りをしてしまったので、このゲームを触る人に向けて書いてみたい。

hardreset 2012-03-16 15-58-33-32_R

武器を大きく分けると実弾系とエネルギー系の二つがありますが、基本的には実弾系の武器の機能を上げていくほうが良い。実弾系の武器5種類+弾切れの時にエネルギー系の武器に切り替えるようにすると良いだろう。

hardreset 2012-03-16 16-17-15-47_R

プレイヤーを強化するコンバットギアというスキルがあり、HPがピンチになると自動でスローモーが発動するので、生存率が一気に上がる。難しいと感じたら優先的に取得すると良いだろう。

重要なのは「敵の銃弾には当たっても良いが、体当たり攻撃は避けないとダメ」ということ。 このゲームで敵の銃弾を避けきるは非常に難しく、食らっても痛くないと意識しておくことが重要だ。その分体当たり攻撃は致命傷になりやすく、意地でも避けるように。